サンディ(Sandii)×ティップネス人気シリーズ第14弾!『HULA HULA VOL.14 ウラケア』10月1日リリース!

サンディ(Sandii)×ティップネス人気シリーズ第14弾!
オリジナル・ソング「ウラケア」を含むスペシャル・エディション。

HULA HULA VOL.14 ウラケア
HULA HULA VOL.14 ウラケア


トラックリスト
1. Waikiki
2. Hanalei Moon
3. Ka Lehua I Milia
4. 見上げてごらん夜の星を
5. Welina O'ahu
6. Rahapsody Lani
7. Papalina lahilahi
8. 'Ulakea(新曲)

フィットネス・クラブ“ティップネス"で行われているプログラムのために作られてきた人気シリーズ“HULA HULA"の新作が今年もリリースされることになりました。
本シリーズは「本当のやさしい自分に還る」というテーマのもと、現在の日本におけるハワイアン歌手の第一人者サンディーが選曲したコンピレーション・シリーズ。エクササイズの目的以外にも、手軽に本格的なハワイアンが楽しめる編集盤として幅広く親しまれてきました。
ほぼ毎年秋にリリースされてきた同シリーズも今回で14作目。「ワイキキ」をはじめ「ラプソディ・ラニ」といったハワイアン・スタンダード・ナンバーのほか、坂本九の「見上げてごらん夜の星を」のハワイアン・ヴァージョンといったお馴染みの曲まで、いずれも親しみある楽曲をゆる〜いフラのリズムでアレンジしました。
さらにこのところのHULA HULAシリーズのお決まりともなったのが、サンディーとは旧知の仲のハワイ音楽家、山内雄喜が作詞作曲した新曲がいつも通りラスト・ソングとして収録。この曲はキラウエアに定住しているという女神Peleのような天真爛漫な情熱と聖なる輝きを兼ね備えた美しい人のことを歌ったもの。もちろんティップネスのプログラムともリンクしたものですが、単純にフラの楽曲としてとても癒やし効果の高い内容となっており、ハワイ音楽ファンであれば誰もが楽しむことができます。
季節に関係なく、ハワイ・コーナーの定盤としてお勧めできるアイテムです。(Amazon.co.jpよりcopy)

タグ:Sandii ALANI
posted by Alani Fan Hub at 19:42 | ホノルル ☁ | 山内 雄喜 参加CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石川優美&Pono Laniのニューアルバム「Ho'omau'ana ホオマウアナ」に参加!

Ho'omau'ana ホオマウアナ
Ho'omau'ana ホオマウアナ
石川優美&Pono Lani
曲目リスト
ディスク:1
1. Kaleohano
2. Aloha Kaua'I
3. Pua 'Olena
4. Lei no ka'iulani
5. 風 〜Ho'omau'ana〜
6. Aloha 'Oe
7. Home in the Islands
8. Honolulu City Lights
9. With My Aloha !
10. Kamalani o Keaukaha
11. Hawai'i Aloha

ディスク:2
1. 光の中へ
2. Na hoa he'e nalu
3. Queen's Prayer〜Ku'u pua i paoakalani
4. Drive to Kona
5. 三日月の森
6. A Kona hema o Kalani
7. Dear Friends
8. Norwegians Wood
9. E Hele Mai
10. Two Slack key Jam
11. どこかで
12. The Last Waltz


ハワイアンに出会って20年。
ファーストアルバムリリースから10周年という節目の年に作るアルバム。
キーワードは「原点」と「感謝」
ハワイとハワイの音楽に魅了された「原点」を見つめ、「感謝」の気持ちと共に未来へのスタートを切る...そんなアニバーサリー・アルバムです。(2枚組)
2枚共に、師匠である山内ALANI雄喜さんをゲストに迎え一発録音した曲も収録。
<1枚目> Mele(メレ) Side(全曲Vocal入り)* 全曲、歌入り。
(20年という年月の中で、影響を受けたハワイのアーティストの曲や、思い出深いハワイアンソング、今回のアルバムのために作ったオリジナル曲を収録)
<2枚目> Kī Hō'alu(キー ホーッアル) Side(全曲スラック・キー・ギターのインスト)*Pono Laniのスラック・キー・ギターで奏でるインストを収録したアルバム。
(オリジナル曲とカヴァー曲を収録)
アルバム・タイトルとなっている"ホオマウアナ"は、「ずっと続ける」という意味のハワイ語。

アーティストについて

<メッセージ>
ハワイアンに出会って20年。ゆっくりだったり、早足だったり、駆け足だったり、時には立ち止まったり、後戻りしたりしながらも、ここまで続けて来ることが出来ました。
ひとつひとつ思い出していくと、そこには必ず、支えてくれる人、応援してくれる人がいてくださいました。直接お目にかかったことがなくてもメッセージを頂いたり、日々の暮らしの中に私たちの音楽を置いてくださっている御様子を聞かせて頂くこともありました。どの出会いもかけがえのないものであり、私たちはこれからも続けていくことで、感謝の気持ちを伝えて行きたいと思っています。
今回は、初めて師匠の山内雄喜さんをゲストでお迎えすることが出来ました。
山内さんをお迎えするなら...と挑戦したのが、一発録音です。
その時、その場でしか生まれない音を、その場の空気感とともにお届けできたら...と思い、山内さんの胸をお借りしてレコーディングしました。音で会話させてもらっているようなエキサイティングなひとときは、師匠の懐の大きさと愛を感じる学びのひとときでもありました。
山内さんは、出会った頃から「ハワイの真似じゃなく、いかにクリエイティヴするかが大事」と折に触れて仰ってくださいます。ハワイへのリスペクトの気持ち、ハワイに近づきたいという思いを根底に持ちながら、真似ではない自分たちの音楽を追求し続けていきたいと思います。
ずっと応援してくださっている方にも、このアルバムで、初めて石川優美&Pono Laniの音楽に出会ってくださった方にも、「Ho'omau'ana(ホオマウアナ)」お楽しみ頂けたら幸いです。
心からの感謝を込めて。
石川優美&Pono Lani

CD (2018/7/1)
ディスク枚数: 2
フォーマット: Double CD, Original recording
レーベル: Smiley Honu Records

posted by Alani Fan Hub at 13:38 | ホノルル ☀ | 山内 雄喜 参加CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOICES FOR NATURE - 山内雄喜他


VOICES FOR NATURE - Amazon.co.jp
曲目リスト
1. Voices of Nature (Kupono Leo Hano)
2. Manoa (Chino Montero)
3. Hemolele Ao (Nathan Aweau)
4. Pauoa (Zanuck Lindsey)
5. Flowers of Paradise (山内 "ALANI" 雄喜)
6. Aia I Alaka'i Ka 'Ano'i (Aaron J. Sala)
7. Ku'u Pua I Paoakalani (Harb Ohta, Jr.)
8. 'O Pauoa Kuu Home (Zanuck Lindsey)
9. Road to Hana (Nathan Aweau)
10. 96795 (Zanuck Lindsey)
11. Pauoa Liko Ka Lehua (山内雄喜)
12. Makee 'Ailana (Chino Montero)
13. Henehene Kou 'Aka (Harb Ohta, Jr.)
14. Ni'ihau (Nathan Aweau)
15. Lei Ana 'O Manoa I Ka Nani O Na Pua (Aaron J. Sala)
16. Kohala Roundup (Kupono Leo Hano)

内容紹介
★★絶滅の危機にあるハワイ特有の植物たちの為に7人のアーティストが集結★★
絶滅危惧植物救済プロジェクトのために集まったアーティスト達による新曲「Voices of Nature」、「Kohala Roundup」を含む、7人のアーティストによる代表曲全16曲!

★このCDの売り上げの一部はライアン植物園ハワイアン・プラント保護プロジェクトに寄付されます。

【参加アーティスト】スティーブ・ジョーンズ(クポノ・レオ・ハノ)/チノ・モンテロ/ネイサン・アウェアウ/ザニック・リンゼイ/山内雄喜/アーロン・サラ/ハーブ・オータ・ジュニア

1000種を超えるハワイ自生種の植物があり、そのうち90%はハワイでしか見ることができません。
残念ながらこの貴重な植物の半数以上が絶滅危惧種に指定されています。
ライアン植物園のHawaiian Rare Plant Program(ハワイ希少植物を保護するプロジェクト)において、私たちのチームはこれらの絶滅危機にある植物の保護と繁殖に取り組んでいます。
ハワイの自然はアロハ・スピリットの原点だと考えられているのではないでしょうか。
保護活動は関心を持つことが第一歩となります。
ご購入いただいたクポノ・レオ・ハノのCD売上金の一部はこの保護プロジェクトのために作られた新しい研究室への支援金として寄付されます。このアルバムをリリースしていただきライアン植物園のHawaiian Rare Plant Programへの関心を広めていただいたアロハサウンドに心からのアロハとマハロを申し上げます。
***Hawaiian Rare Plant Program主任研究員、ネリー・スギイ***

アーティストについて
【参加アーティスト】
●Steve Jones(スティーブ・ジョーンズ)/ Producer, B
●Chino Montero(チノ・モンテロ)/ Vo, G
●Nathan Aweau(ネイサン・アウェアウ)/ Vo, G, B
●Zanuck Linesey(ザニック・リンゼイ)/ Vo, G
●Herb Ohta, Jr.(ハーブ・オータ・ジュニア)/ Ukulele
●Aaron J. Sala(アーロン・サラ)/ Vo, Piano
●山内雄喜(Yamauchi "ALANI" Yuki)/ Slack Key G


タグ:山内雄喜
posted by Alani Fan Hub at 22:57 | 山内 雄喜 参加CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lanai~何もしない贅沢な時間~ [Compilation] - V.A.


Lanai~何もしない贅沢な時間~
V.A. (アーティスト)
曲目リスト
1. E Wai'anae / Alden Levi
2. Pane Mai / Palena'ole
3. Waikaloa / 'Anelaikalani
4. Ahe Lau Makani / Kenneth Makuakane&山内雄喜
5. Koke'e / Alden Levi
6. E Ku'u Morning Dew / Palena'ole
7. Pua Carnation / 'Anelaikalani
8. Kuhio Bay / Palena'ole
9. Ali’ipoe / 'Anelaikalani
10. Lei Nani / Jeff Rasmussen&山内雄喜
11. Mauna Kea / 'Anelaikalani
12. Manu 'O'o / Leilani Rivela Bond&山内雄喜
13. Royal Hawaiian Hotel / Alden Levi
14. Pohai Ke Aloha / 'Anelaikalani
15. He Mele No Kahealani / Palena'ole
16. Nani Kaua'i / Alden Levi
17. Pupu Hinuhinu / 'Anelaikalani

内容紹介
***ラナイでのんびり過ごす何もしない贅沢な時間***
人気ハワイアンステンシルアーティスト川島香織監修のやさしく、かわいく、それでいて力強いハワイアンソング集。

Lanai(バルコニー) ラナイでのんびり過ごすのが大好き。
何もしない贅沢な時間。青い海の輝き、ここちよい貿易風、眩しい太陽、小鳥のさえずり、人々の陽気な笑い声。
そんなLanaiで聴きたくなる曲をセレクトしてみました。
(ライナーノーツより抜粋)

CD (2011/7/31)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Compilation
レーベル: ALOHA SOUND
ASIN: B00599UGR4
タグ:ハワイアン
posted by Alani Fan Hub at 00:02 | 山内 雄喜 参加CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

churaloha/チュラアロハ - チュラマナ


churaloha/チュラアロハ
チュラマナ
曲目リスト
1. 美らマナ II
2. 童神〜Kamalani
3. Lei Pikake
4. Lovely Tiare Tahiti
5. 真砂の道
6. 恋ぬ花咲かしぶさ
7. Kananaka
8. Ke Kali Nei Au
9. aloha mama
10. 涙くんさよなら
11. いのちの贈りもの
内容紹介
降り注ぐ星空の下で奏でる上原まきのエンジェリックな歌声。
暖かい月明かりの下で響く宮良牧子の深い情感を帯びた歌声。
太平洋に浮かぶちいさなふたつの楽園が育みつづけた宝ものを
ふたりの歌姫がお届けする新しい時代のアイランド・ミュージック
上原まきと宮良牧子、それぞれハワイと沖縄をバックグランドに持つ南島のアイランドミュージック・ユニット「チュラマナ」の4thアルバム「churaloha チュラアロハ」は「愛」をテーマに選曲。家族の愛、自然への愛、人と人との愛、、、私たちが忘れかけていた大切な何かを思い出させてくれる暖かいアルバムに仕上がっている。
チュラマナが運ぶ優しくて暖かい南の風は、世界中に愛と幸せの花を咲かせます。
アーティストについて
上原まきと宮良牧子、それぞれハワイと沖縄をバックグランドに持つ南島のアイランドミュージック・ユニット。
2006年、結成直後、ビクターエンタテインメントより『ふたつの楽園』でデビュー。
今までにない、ハワイと沖縄の音楽の融合や沖縄ソングに合わせて踊るフラに多方面から注目を浴び、様々なイベントに参加。
2007年2ndアルバム『楽園の虹』、2009年3rdアルバム「ku.kulu」を発売。
ハワイでの「沖縄フェスティバル」や「まつり in ハワイ」等、海外からも招聘される。
8月31日、待望の4thアルバム『churaloha(チュラ アロハ)』リリース。
タグ:チュラマナ
posted by Alani Fan Hub at 23:06 | 山内 雄喜 参加CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




Wat's New Hawaii by RealHawaii.jp
見出し、記事、写真の無断転載厳禁でお願い致します コピーライトマーク 2010"YamauchiSho-ten" All rights reserved
Projected by Realhawaii